人気ブログランキング |

陶芸体験、焼き上がり♪

2月に体験に行って作った
陶芸品。

予定よりも早く
焼き上がりの連絡を受け
実は3月末には取りに行きました^ ^

焼く前が
b0213795_10491538.png

そして
教室の方で
乾燥、釉薬(希望の色)、焼き、をお任せし
出来上がりがこちら!

b0213795_14120416.jpeg


思いのほか、お茶碗の色が鮮やかで
一瞬戸惑ったけど
炊きたてのご飯をよそったら
映える事〜(´∀`*)

大事に大事に
そして、毎日使っています♪

一度は体験したかった陶芸。
本当に行ってよかったです!
皆様も、機会があったら
是非行ってみてくださいね〜♪

# by missydiary | 2019-04-16 14:23 | 生活 | Trackback | Comments(0)

畑、覚え書き、その2

追肥。

成長の悪い玉ねぎ、株の間のマルチの下にも化成肥料。
株の周りの固い土もほぐして。

ニンニクにもマルチの下も化成肥料。

そら豆。
マルチを両サイドめくり、化成肥料&牛糞堆肥。

冬を越したブロッコリーも、牛糞堆肥と化成肥料。
脇芽がまだ収穫できそう。

絹さやの成長が、庭は花も咲き、ツルも結構伸びているのに
畑の絹さやは成長芳しくなく。。。
これからかな?

# by missydiary | 2019-03-27 14:22 | | Trackback | Comments(0)

畑、覚え書き

キャベツの苗を6株植えて
ネットをかぶせた。
元肥に牛糞&化成肥料&油粕&籾殻薫炭を加えて
よく耕し、畝を立て植えた。

ジャガイモの種芋「メークイン」をジョイフルで購入。
早目に植えたいなぁ。

# by missydiary | 2019-03-08 20:51 | | Trackback | Comments(0)

今年2回目の積雪

寒いですねぇ。。。
極度の冷え症の私には
厳しい季節です。

今朝起きたら
妙に外が明るい。

まさかと思い
窓を開けたら
既に積雪。

雪マーク
9時前後になっていたのに
早すぎ〜。

最近天気予報
当たらないなぁ。。。

今回の雪は
先日の雪とは違い
軽〜い雪。

庭の植物達も
雪帽子被ってました。

b0213795_09264247.jpeg

まるで葉っぱのお皿。

b0213795_09265797.jpeg

雪を被りながらも
春らしい色の花。

b0213795_09270719.jpeg

写真だけ見ると
雪のお布団着てるみたいで
暖かそう!?

雪の結晶まで
良く見えました♪

b0213795_09474872.jpeg

雪、綺麗なだけなら
大歓迎なんだけどなぁ〜(笑)



# by missydiary | 2019-02-11 09:54 | Trackback | Comments(0)

いつの頃からか
1度はやってみたいなぁ、と思いつつ
なかなか踏ん切りが付かなかったけど

次男坊の
「やってみたいんだよね」
のひと言を聞き

じゃあ
一緒に行ってみるか〜♪
と、

人生初の「ろくろを使った陶芸体験」に
行って来ました〜♪( ´▽`)

先ずは先生の
1つの作品を作りながらの
手順の説明を聞き
いよいよ実践。

次男坊はまず自分用の湯呑みを。
そして、小さめの湯呑みを2つ♪

b0213795_10492329.png

私は小さめのお茶碗を最初に作り
次に大皿
最後に湯呑みを作りました。

b0213795_10491538.png

お茶碗や大皿は
最初から広げて作るのではなく
初めは湯呑みの様に高さを出し
それから広げて作ります。

一度広げてから
口を狭めようとすると
フチがよれよれになりやすいので
高さを上げてから
広げるものだとか。

2つ目の大皿に至っては
お茶碗を作った後の
残りの土全部を使って
作る感じになったので
ろくろギリギリで
土を伸ばすのが難しく(結構力が要る)
高さを上げるのを
ほとんど先生にやって貰った感じに(・・;)

私は口を広げて
形を作っただけ?(笑)

ここまで読んで
「ん?」って思いますよね。
最後に作ったのは
湯呑みのはずじゃ?

実は、次男坊の土が少し余り
3つ湯呑みを作った次男坊は満足したのか
私に譲ってくれ
私も湯呑みを作る事が出来たのです♪( ´▽`)

3つ作る事が出来て
十分満足!!

製作後は、使った道具を水洗いしてお片づけ。

その後、作品にかける釉薬の色を
それぞれ(1つ1つ違う色で良いとか♪)選び
先生が文字を一文字入れてくれるとかで
文字を決めました╰(*´︶`*)╯♡

約2ヶ月後に出来上がるので
後日アップ予定です♪


# by missydiary | 2019-02-08 20:16 | 生活 | Trackback | Comments(0)